秋山慎太郎総合法律事務所について

多種多様な背景事情にも配慮し、ご相談者の気持ちに寄り添いながら最適な解決手段を一緒に考えていきます。
離婚の協議から調停・裁判まで、全てにおいて豊富な経験がありますので、どのような離婚問題・男女トラブルにも迅速かつ適切に対応可能です。事務員任せにせず、弁護士が直接お話を伺い親身になって対応しますのでご安心ください。

対応分野

  • 離婚前相談
  • 離婚協議
  • 離婚調停
  • 審判・裁判離婚
  • 養育費
  • 財産分与
  • モラハラ離婚・DV離婚
  • 不倫・離婚慰謝料
  • 親権・面会交流
  • 年金分割

費用

初回無料相談(30分)、分割払い可

私たちに依頼するメリット

  • 20年以上の経験がある弁護士が最初から最後まで直接対応
  • 離婚協議の交渉はもちろん、調停や訴訟になっても適切にサポート
  • 明確な弁護士費用・費用の事前説明で安心して依頼可能

秋山慎太郎総合法律事務所からのご挨拶

秋山慎太郎総合法律事務所は、地域の皆さまが安心して気軽に相談できる法律事務所として、様々な法律問題を幅広く取り扱っています。
中でも、離婚問題や男女トラブルには豊富な経験と実績があり、多くの案件について有利な解決を導いてきました。

離婚・男女問題は、ただ「離婚ができれば終わり」「慰謝料を得られれば終わり」というわけではありません。

離婚に伴う財産分与や子どもの親権、養育費等で納得がいかなければ、安心した再スタートは切れません。
不倫慰謝料については、納得のいく金額を請求した上で、離婚をしないならば再発を防止するための対策も同時に行う必要があります。気持ちの問題はお金だけでは解決できないものでしょう。

「すぐに離婚したいので、財産分与については相手方に譲歩する」「時間はかかっても良いから、お金はしっかりと受け取りたい」「離婚はしたくない、なんとか関係を修復したい」など、ご相談者それぞれの背景事情が多種多様ならば、真に望む解決結果も人それぞれです。
秋山慎太郎総合法律事務所はご相談者の気持ちに寄り添いながら、最適な解決手段を一緒に考えてまいります

秋山慎太郎総合法律事務所の離婚・男女問題への取り組み

離婚や男女問題に関する慰謝料の請求・被請求

慰謝料とは、不法行為により精神的苦痛を受けた場合、この苦痛に対して支払われるお金のことです。
離婚や男女問題の際には、浮気・不貞行為を理由とする慰謝料請求がその多くを占めるでしょう。

不倫や浮気をされた場合、不倫相手や不倫をした配偶者に慰謝料請求をすることができます。
しかし、このためには不倫・浮気の証拠が必要で、話し合いが決裂すれば裁判にまでもつれこむ可能性があります。

また、不倫をしてしまい慰謝料請求されたが、「高すぎて払えないから減額してほしい」「分割払いにしてほしい」というケースもあるでしょう。
この場合には、相手の心情にも配慮した慎重な交渉が必要となります。

慰謝料はあくまで精神的損害に対するお金ですので、その金額は明確に決まっているものではありません。ある程度の相場は存在しますが、不倫の回数・頻度・期間、婚姻期間、子どもの有無、不倫が原因で離婚に至ったかどうかなど、様々な事情で金額が変動します。また、不倫前に婚姻関係が破綻していれば、慰謝料の支払い義務が発生しないケースもあります。

弁護士はこのような事情を熟知していますので、不倫慰謝料について証拠に基づき納得のいく金額を請求したり、逆に相場の範囲内に収まる金額まで減額交渉をしたりすることができます。
自分で交渉をすると更なるトラブルに発展したり、納得のいく金額での解決ができなかったりするリスクが高いですので、お早めに弁護士までご相談ください。

なお、婚約破棄を理由とする慰謝料請求や、貞操権侵害による慰謝料請求などにも対応しております。

協議離婚の交渉から調停・裁判などの裁判手続きにも強い

離婚に伴って解決しなければならない問題は慰謝料だけではありません。財産分与、子どもの親権、養育費、面会交流、年金分割、離婚成立までの生活費(婚姻費用)等も話し合いが必要です。
これらの離婚に際しての条件は協議(話し合い)で決めることがほとんどですが、中には折り合いがつかず交渉が決裂してしまうケースもあります。

協議離婚ができないならば、調停・裁判(訴訟)といった裁判所の介入する手続きをすることになり、当事者の負担は大きなものになります。

秋山慎太郎総合法律事務所は、離婚の協議から調停・裁判まで、全てにおいて豊富な経験がありますので、安心してご相談いただけます。

交渉においては、豊富な法律の知識をもとにして有利に話を進めることができます。当事者同士の話し合いは感情的になりがちですが、弁護士が介入するとそれだけで事態が進展することも珍しくありません。

話し合いが決裂した後の調停・裁判についても、法律の専門家である弁護士ならばスムーズに対応が可能です。相手が無理な主張をしているのかどうかも法的な観点から的確に判断できます。

訴訟で離婚請求及び不貞相手への慰謝料請求をした事例

夫の浮気が原因で子どもと家を出た奥様からの相談でした。
「離婚したい」「不倫相手に慰謝料を請求したい」とのご依頼を受けた当事務所は、夫に対しては離婚調停とともに、当面の生活費を確保するために婚姻費用分担調停も申し立てました。また、浮気相手に対しては不法行為に基づく慰謝料請求をし、民事訴訟となりました。

離婚については、財産分与として自宅を取得した上、相当額の慰謝料の支払を受けることができました。これにより離婚後の生活安定の道筋が見えるようになりました。また、子どもが大学卒業するまでの養育費の支払い合意できました。

浮気相手に対する民事裁判は、浮気相手は既に婚姻関係が破綻していたとして争ってきましたが、最終的には責任を認めさせ慰謝料を支払ってもらうことに成功しました。

その他、貞操権侵害や婚姻費用の請求等にも幅広く対応

この他にも、離婚や男女問題のトラブルは多く発生し得ます。
「DV、モラハラを受けているが、どう対応すれば良いか分からない」「独身と聞いていたから交際していたのに、実は奥さんがいた(結婚しようと言ってくれていたのに既婚者だった)」「父親であるが、親権をどうしても取りたい」などのお悩みがあれば、一度弁護士にご相談ください。

このようなお困りごとは、他人に相談がしづらいデリケートな問題です。かといって一人で抱え込んで放置していては、更に大きなトラブルに発展してしまう可能性があります。
法律の専門家である弁護士がお力になりますので、「こんなこと相談して良いの?」と思わず、まずは一度お問い合わせいただければと思います。

離婚・男女問題の解決は秋山慎太郎総合法律事務所へ

秋山慎太郎総合法律事務所では、法律トラブルに直面することが初めての方でも安心して相談できるよう、事務員任せにせず、弁護士が直接お話を伺い親身になって対応しますのでご安心ください。もちろん、質問や疑問などにも分かりやすく丁寧にお答えします。

離婚・男女問題の対応を弁護士に任せれば、ストレスやトラブルから解放され、心穏やかに過ごすことができるようになります。
今後のことは、それからじっくり考えていきましょう。

秋山慎太郎総合法律事務所
事務所詳細
事務所詳細
弁護士 秋山 慎太郎 (あきやま しんたろう) 千葉県弁護士会 No.29689
住所 〒260-0033 千葉県千葉市中央区春日2丁目18−10 春日BLD 5階
対応エリア 千葉県
アクセス

JR「西千葉駅」より徒歩1分
「京成みどり台駅」より徒歩8分

電話での受付はこちら
050-5448-2834
[電話受付] 平日 9:30~18:00

【24時間】メールでの受付はこちら

電話でお問い合わせ
受付時間 平日 9:30~18:00
定休日 土日祝
対応エリア 千葉県
「弁護士相談Cafe」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
事前にご予約いただければ、営業時間外・定休日でも対応可能な事務所があります。詳しくはお問い合わせの際にご確認ください。

千葉市の弁護士事務所

  • 〒260-0013 千葉県千葉市中央3丁目3−1 フジモト第一生命ビルディング8F
    お客様満足度は97%!お金の問題、子供の問題、手続きの難航など、何でもご相談ください。
  • ベリーベスト法律事務所
    〒261-7120 千葉県千葉市美浜区中瀬2-6-1ワールドビジネスガーデン マリブイースト棟 20階
    女性弁護士を含め全国の事務所に多数の弁護士が在籍し、各支店の弁護士が連携して対応します。
  • ベリーベスト法律事務所
    〒260-0015

    千葉県千葉市中央区富士見2-3-1 塚本大千葉ビル9階

    女性弁護士を含め全国の事務所に多数の弁護士が在籍し、各支店の弁護士が連携して対応します。