仙台青葉ゆかり法律事務所について

仙台青葉ゆかり法律事務所
弁護士登録から一貫して離婚・男女問題を取り扱ってきた弁護士が、迅速かつ納得のいく解決のために尽力します。
特に男性側の離婚案件に注力しており、親権、面会交流、子どもの連れ去り、妻の不倫など、難解な案件も数多く解決してきました。諦めきれない問題を最後までサポートいたしますので、まずはご相談ください。

対応分野

  • 離婚前相談
  • 離婚協議
  • 離婚調停
  • 審判・裁判離婚
  • 養育費
  • 財産分与
  • モラハラ離婚・DV離婚
  • 不倫・離婚慰謝料
  • 婚姻していない場合
  • 親権・面会交流
  • 年金分割

費用

初回相談無料

私たちに依頼するメリット

  • 土日祝・営業時間外など、ご都合に合わせて柔軟に対応
  • 「それでも諦めきれない」の心を大事にして丁寧・迅速に対応
  • 男性側の離婚案件・子どもの案件・財産分与などに豊富な経験

仙台青葉ゆかり法律事務所からのご挨拶

仙台市青葉区にある仙台青葉ゆかり法律事務所の代表弁護士は、弁護士登録から一貫して離婚・男女問題を取り扱ってまいりました。
特に、男性側の離婚案件に注力しており、「妻からモラハラを受けている」「妻が不貞(不倫)をしている」「子どもを連れ去られた」「子どもと面会交流をさせてもらえない、我が子に会いたい」「親権・監護権を得たい」など、他の事務所で断られてしまうような難しい案件でもご相談を受け付けています。

離婚問題は、片方が不利な状況に置かれるケースが多々あります。
DV・モラハラの案件はもちろん、不倫があれば有責者側の立場が弱くなりますし、男性は親権を得にくいというケースもあるでしょう。

しかし、離婚は人生の一大事です。財産分与や子どもの問題について「それでも諦めきれない」という気持ちを抱くのは当然でしょう。

仙台青葉ゆかり法律事務所は、そのようなご依頼者様の気持ちに寄り添い、最後まで粘り強くサポートいたします。

初回から丁寧な説明で安心

厚生労働省の調査によると、日本の離婚率は約35%前後と言われています。
とはいえ、離婚を人生で何度も経験する方は少なく、多くの方は「自分はどうすれば良いのか」「何をすれば良いのか」が分からず不安を感じていることでしょう。

仙台青葉ゆかり法律事務所は、お客様の疑問・悩みに寄り添い、親身に応えることを大切にしております。
面談では事情やご希望を詳細にヒアリングし、適切な法的助言をいたしますので、これまで誰にも話せなかったお悩みもぜひ弁護士にお話しください。

一方、専門家として楽観視をせずに率直な見通しを述べることもございます。
それでも、「諦めるわけにはいかない」という心を大事に、お客様と一緒にでき得る最善の解決を目指して全力を尽くします。

難しい法律用語についても丁寧に噛み砕いてご説明いたしますので、安心してお問い合わせください。

初回対面相談は60分無料(オンライン相談可能)

代表弁護士は、その昔に借地借家問題に直面した際身近に相談できる弁護士を見つけることができず、「法律家は敷居がすごく高い」と感じました。
それをきっかけに、相談しやすい身近な弁護士として活躍したいと思い、現在も活動しております。

このような思いから、仙台青葉ゆかり法律事務所は弁護士としての敷居を低く、誰でも気軽に相談できる弁護士事務所を目指しております。

例えば、当事務所に初回対面相談をいただく場合、相談料は60分無料です。
また、電話相談・オンライン面談・メール相談・LINEなどのチャット相談も受け付けております。

当日相談・土日のご相談・夜間相談にもできる限り柔軟に対応いたしますので、ご相談予約の際にお希望の日時をお伝えください。

なお、費用が心配な方は、法テラスの利用にも対応しておりますので一度お問い合わせください。

離婚案件の受任・解決経験が多数

仙台青葉ゆかり法律事務所は、これまで様々な離婚・男女問題を解決してまいりました。
中でも得意な分野を解決事例と共にご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

男性側の離婚案件に強い

冒頭の通り、当事務所は男性側の離婚案件に特に注力しており、これまで「妻からモラハラを受けている」「妻が不貞(不倫)をしている」「子どもを連れ去られた」「子どもと面会交流をさせてもらえない、我が子に会いたい」「親権・監護権を得たい」などのご相談を多く受けてきました。

「離婚問題」となると、どうしても女性側に弁護士がつくケースを想像するかと思います。
実際、男性側にとって非常に不利な現状である場合、男性が相談をしても弁護活動を断られてしまうケースもあるようです。

仙台青葉ゆかり法律事務所は、そのような難解な案件でも諦めず、事態を少しでも良くできる可能性を模索します。
すでに厳しい状況であるケースでも粘り強く最後までサポートいたしますので、まずは一度ご相談ください。

子どもの問題(親権・連れ去り・引渡請求など)に強い

子どもがいる場合、離婚問題は更に深刻になります。

親権・監護権はどちらが持つのか、面会交流は無事に行われるのか、養育費はいくらになるのかなど、子どもがいると離婚に際して決めなければならないことが多く増えます。
また、「妻が子どもを連れて実家に行ったまま帰ってこない」「何も取り決めがないまま子どもを連れ去られた(引き渡してほしい)」「面会交流を拒絶されている」などというケースもあります。

親権は必ず母親が得るというわけではありません。子供の養育に関する権利や義務、養育費の額や支払方法などについては、当事者間の交渉にて決定することができます。
しかし、特に別居状態にある場合、子どもの親権や面会交流の交渉をすることは非常に不利になってしまいます。

仙台青葉ゆかり法律事務所は、このような子どもが関与する離婚問題を多く解決してきました。

これまでの解決事例としては、以下のようなものがあります。

  • 高等裁判所において、子の引き渡しについて判断を覆した事例
  • 子を連れ去られた際、その子の引き渡しに成功した事例

また、実際にご依頼いただいたお客様から「親権取得が困難だと思っていたが、取得でき、子と一緒に生活できることに幸せを感じる。」という感謝の声もいただいております。

一度弁護士に断られたから、現在母親が子どもを連れているからといって諦める必要はありません。
すでに厳しい状態であっても、今からできる最善を尽くして対応いたします。

裁判所手続きに精通し、迅速な解決が可能

離婚の方法としては、その多くを「協議離婚」が占めます。
協議離婚は、当事者同士が話し合いをし、あらゆる条件(財産分与、子供の親権、養育費など)について合意をした上で離婚する方法です。しかし、双方が離婚自体やその条件に合意しなければ離婚は成立しません。

和解が難しいと判断できる場合、仙台青葉ゆかり法律事務所は早急に裁判所の手続きに移行いたします。
「裁判」「調停」などと聞くと大事に聞こえるかもしれませんが、早期解決のためには寧ろ早い段階で裁判所手続きへと踏み出した方が良いケースもあるのです。

仙台青葉ゆかり法律事務所には、離婚を求められた訴訟において離婚を回避できた事例など、裁判所手続きについても豊富な実績がございます。最後まで安心してお任せください。

財産分与の問題も対応可能

離婚の際は、夫婦共有の資産(負債を含む)を分割する必要があります。
この「財産分与」は、離婚の際に最も揉めやすい条件の一つです。

財産は必ず半分ずつに分けなければならないわけではなく、夫婦双方の経済状況、資産取得への貢献度(過程)、負債の理由などにより変動します。
不動産がある場合は、どちらが不動産を取得するのか(片方はその代わりに他の財産をどれほど多くもらうのか)、あるいは不動産を売却するのか等も問題になります。

「お前に渡す財産はない!」などと言われてしまうケースもあるようですが、離婚後の生活のためにも財産分与を妥協することはお勧めできません。納得のいく結果のためにも、弁護士のサポートを受けながらしっかりと財産分与を行いましょう。

また、事案によっては「早く離婚したいから財産分与については多少こちらが少なくても構わない」という当事者の方もいらっしゃいます。
お客様の希望に合わせて適切にアドバイスをいたしますので、一度ご相談ください。

少しでも有利に交渉するためお早めに弁護士へ

仙台青葉ゆかり法律事務所に相談いただいた際、すでに厳しい状態であるケースも多いです。
少しでも有利に離婚問題を解決するならば、1日でも早い段階で弁護士に相談することをお勧めします。

仙台青葉ゆかり法律事務所は、当事務所を頼ってくださる全ての思いに報いることができるよう、誠心誠意離婚問題に取り組みます。

なお、弁護士に依頼する際には気になるのは弁護士報酬でしょう。
当事務所は、相談時から明瞭なお見積りをご説明するだけでなく、お支払い方法についても分割払いなど柔軟に対応いたしますので、どうぞご安心ください。

仙台青葉ゆかり法律事務所
事務所詳細
事務所詳細
弁護士 前田 啓吾 仙台弁護士会 No.52506
住所 〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町1丁目3番9号 第六広瀬ビル5階
対応エリア 宮城県
アクセス

仙台駅から徒歩5分

現在営業中(本日10:00~21:00) ]
電話での受付はこちら
050-5448-2845
[電話受付] 平日 10:00~21:00

【24時間】メールでの受付はこちら

電話でお問い合わせ
受付時間 平日 10:00~21:00
定休日 土日祝
対応エリア 宮城県
「弁護士相談Cafe」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
事前にご予約いただければ、営業時間外・定休日でも対応可能な事務所があります。詳しくはお問い合わせの際にご確認ください。

仙台市の弁護士事務所

  • 豊田法律事務所
    〒980-0812 宮城県仙台市青葉区片平1-1-6ネオハイツ片平705
    60年以上の長い歴史の中で培ってきた法律に関するノウハウと、血の通った温かい対応で、納得度の高い問題解決をご提供いたします。
  • 〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央4丁目6-1 SS30 21階
    設立当初から離婚・不倫慰謝料問題に注力しており、豊富な実績から蓄積されたノウハウと専門性は確かなものと自負しております。
  • ベリーベスト法律事務所
    〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町1-1-31 山口ビル4階
    女性弁護士を含め全国の事務所に多数の弁護士が在籍し、各支店の弁護士が連携して対応します。

仙台市の近くの弁護士事務所