大阪で離婚の慰謝料請求・減額に強いおすすめ弁護士6選

PR
大阪で離婚の慰謝料請求・減額に強いおすすめ弁護士6選

不貞行為(不倫・浮気)や虐待・DV・モラハラが原因で離婚をする場合、証拠さえあれば相手方に慰謝料を請求することができます。
生活費を全く渡さない、理由のない悪質な別居など、悪意の遺棄が認められる場合も慰謝料請求が可能です。

逆に、上記のような行為をしてしまい慰謝料請求をされたが、とても払える金額ではないとお悩みの方もいらっしゃるでしょう。
減額をしたいと考えても、責任感や罪悪感から言われるがまま支払ってしまうという人も少なくありません。

大阪府やその周辺は、人口も多い影響で、離婚トラブルに発展するケースが少なくありません。その時、慰謝料について揉めることも多いようです。

慰謝料請求慰謝料減額についてお困りならば、離婚問題の中でも慰謝料について詳しい弁護士に相談することをお勧めします。
弁護士のサポートがあれば、これまでの事例も加味した適正な金額で合意できる可能性があります。請求する側・請求される側のどちらであっても、専門家のアドバイスを仰ぐことでより良い結果を得られるでしょう。

この記事では、大阪周辺で口コミ・評判が良い、慰謝料請求や減額に強い法律事務所を紹介します。

離婚時に慰謝料請求ができるケース

※離婚弁護士相談Cafe調べ(2024年5月)

離婚する際あるいは離婚後であっても、一定の条件を満たす場合には、離婚原因を作った配偶者(元配偶者)に対して精神的苦痛を賠償する慰謝料を請求することができます。

たとえば、以下のケースでは慰謝料が認められる可能性が高いといえます。

  • 不貞行為があった
  • DVやモラハラがあった
  • 悪意の遺棄が認められる(生活費を全く渡さない、理由のない悪質な別居など)

一方、上記に当てはまらない離婚理由の場合(性格の不一致、親族との関係など)には、慰謝料の請求は難しいです。

アンケート結果で最も多い「不貞行為」は、いわゆる浮気・不倫のことで、配偶者以外の異性と肉体関係を持つことです。
デートに行く、キスやハグをするという行為だけでは不貞行為と認められませんので、慰謝料請求をするには肉体関係を証明する一定の証拠が必要となります(ラブホテルに出入りしている写真、不貞行為を強く匂わせるメールやLINEのやり取り・日記・写真、ラブホテルのレシートや領収書など)。

DVやモラハラを受けて離婚する場合も当然ながら慰謝料請求はできますが、これについてもDV・モラハラ被害についての証拠を集める必要があります。

また、婚姻関係に関する義務違反も慰謝料の対象です。
たとえば、配偶者の合意なく勝手に別居をする(同居義務違反)、生活の様々な場面でお互いに協力しない(協力義務違反)、生活費や医療費を渡さない(扶助義務違反)などです。これらの義務を正当な理由なく履行しないことを「悪意の遺棄」といいます。

上記のような理由で慰謝料を請求したい方は、以下で紹介する離婚問題に強い弁護士にぜひ相談をして見てください。

大阪に支店がある慰謝料問題に強い弁護士(全国対応)

ベリーベスト法律事務所

離婚問題の無料相談ができる事務所
ベリーベスト法律事務所
【大阪府】
ベリーベスト法律事務所・大阪
  • 全国対応
  • 初回相談無料
  • 土日対応可能
離婚前・離婚後問わずどのような段階であってもお気軽にご相談ください。有利な条件での離婚をサポートし、離婚後のトラブル防止まで未然に考えて解決いたします。
離婚問題でお悩みなら今すぐ弁護士相談
050-5447-7921
[電話受付]平日 9:30~21:00 土日祝 9:30~18:00

ベリーベスト法律事務所は、大阪府に複数の支店を構える離婚に強い弁護士事務所です。
大阪の中でも「堺市」「岸和田市」「豊中市」「東大阪市」など各地に拠点があるため、どこにお住まいでも来所のハードルが低いでしょう。また、オンライン相談にも対応しており、初回相談料も60分無料です。

慰謝料の請求だけでなく、慰謝料を請求された側の方からの相談も承っており、以下のような豊富な解決実績があります。
解決実績数・相談件数が豊富にあるため、あらゆる事情を持つ離婚問題について迅速に解決することができます。

【不貞行為を否定する相手方から慰謝料を獲得】
相談者Aさんは、奥様(Bさん)が不倫をしたということで当所にご相談にいらっしゃいました。しかし、Bさんの不倫相手の男性(Cさん)は不貞行為を否定しており、解決金として数十万円であれば支払うとの態度でした。
不倫証拠としては「BさんがCさんとの不倫を認めている」という録音を保有していましたため、当所の弁護士はCさんに対し、不倫を立証できるだけの証拠が存在すること、訴訟になれば高額の支出になる可能性があること、訴訟対応のため長時間割かなければならないこと等を伝えた上で説得をし、100万円以上の解決金に関する合意をすることができました。
【慰謝料を請求されたが半分以下に大幅減額】
既婚者と不貞行為を行ってしまったところ、相手の配偶者に発覚し、代理人を通じて300万円の慰謝料請求の通知書が届いたため、当所にご相談に来られました。少しでも慰謝料の金額を減額してほしいとのご相談でした。
訴訟は避けたいとのことでしたので、相手方と粘り強い交渉を続け、最終的には300万円→130万円まで減額することに成功しました。

男性側・女性側どちらの視点でもしっかりとフォローをしてくれます。ぜひ一度相談をしてみてください。

名称 ベリーベスト法律事務所
住所 (大阪オフィス)〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島1-1-5 関電不動産梅田新道ビル2階
受付時間 電話受付時間
平日 9:30~21:00
土日祝 9:30~18:00
電話番号 050-5447-7921
最寄り駅 地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅より徒歩7分

事務所詳細ページへ

弁護士法人プロテクトスタンス 大阪事務所

離婚問題の無料相談ができる事務所
㈰プロテクトスタンス大阪_内装
【大阪府・大阪市】
弁護士法人プロテクトスタンス・大阪事務所
  • 全国対応
  • 実績豊富
  • 分割払い可
お悩みの方が少しでも安心して相談できるよう、浮気・不倫の慰謝料請求に関するご相談は初回60分無料、かつ、安心の返金保証制度をご用意し、問題解決までサポートいたします。特に慰謝料の請求や減額交渉の豊実績が豊富なので、お一人で悩まず法律と交渉のプロである弁護士にお任せください。
離婚問題でお悩みなら今すぐ弁護士相談
050-5448-2826
[電話受付]平日 9:00~21:00 土日祝 9:00~19:00

弁護士法人プロテクトスタンスは、離婚問題や慰謝料請求に強い弁護士・スタッフによる専門チームを有している法律事務所です。
これまで離婚・不倫問題について累計3,500件以上の相談を受けてきました(2024年3月時点)

不倫慰謝料請求、減額交渉に関する相談は初回60分まで無料なので、悩みや希望をじっくりと弁護士に話せます。
また、相談方法は来所のほか、電話・オンライン相談など、希望の方法を選ぶことが可能です。

解決事例は以下の通りです。

事例1:約2週間で不倫慰謝料300万円を獲得
依頼者である男性は、LINEのメッセージから妻の浮気を知り、妻の浮気相手に慰謝料を請求したいと考え当事務所に依頼しました。
弁護士が依頼者の代理人になったことを知らせる「受任通知書」を浮気相手に内容証明郵便で送るとともに、慰謝料として300万円を請求しました。
すると、請求から2週間ほどで浮気相手から300万円が支払われました
事例2:裁判で不倫慰謝料300万円を請求されるも、70万円に減額
依頼者はバイト先で知り合った既婚者の女性と交際を始め、肉体関係(不貞行為)も持っていました。すると、不倫相手の夫から弁護士を通じて300万円の慰謝料を請求されたため、減額したいと考え当事務所に相談しました。
事件は裁判までもつれ込みましたが、不倫相手とその夫の婚姻関係が破綻していたと説明するなど、丁寧な主張を重ねた結果、70万円を分割で支払う内容で合意することができ、当初の請求額から230万円もの減額に成功しました。

弁護士費用に関しては、万が一経済的な利益を得られなかった場合は、着手金が返金される制度もあります。
安心して依頼することができます。

名称 弁護士法人プロテクトスタンス
住所 (大阪事務所)〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル22F
受付時間 平日 9:00~21:00
土日祝 9:00~19:00
電話番号 050-5448-2826
最寄り駅 [大阪市営地下鉄 谷町線]東梅田駅南改札口より徒歩1分
[大阪市営地下鉄 御堂筋線]梅田駅南改札口より徒歩5分
[JR各線]大阪駅より徒歩8分

事務所詳細ページへ

弁護士法人ALG&Associates 大阪法律事務所

離婚問題の無料相談ができる事務所
【大阪府・大阪市】
弁護士法人ALG&Associates・大阪法律事務所
  • 全国対応
  • 初回相談無料
  • 土日対応可能
離婚の累計相談件数89,942件(〜2024年4月末まで)の圧倒的な実績と経験から得たノウハウがあります。自信を持って堂々と 「離婚弁護士です」と言える弁護士が集まった「離婚を集中的に取り扱う」民事事業部にお任せください。
離婚問題でお悩みなら今すぐ弁護士相談
050-5448-2799
[電話受付]平日 9:30~20:00 土日祝 9:30~18:30

日本で10拠点を展開している弁護士法人ALG&Associatesは、累計相談件数が83,478件にのぼり、離婚問題に関するさまざまなニーズに対応できる強みを持っています。
来所での相談は30分無料対応です。依頼者の希望を丁寧にヒアリングし、将来まで考慮した満足のいく結果を実現することに力を入れています。

解決事例:不貞を否定していた相手方から不貞慰謝料300万円を獲得
依頼者の夫が会社の元同僚の女性と不貞行為に及んでいることが発覚し、不貞相手の女性に対して慰謝料請求をしたいとのご相談でした。依頼者自身が夫と相手方に問い詰めましたが、双方は不貞行為を認めませんでした。
弁護士が検討したところ、不貞を行っていることについては間違いなさそうでしたが、訴訟になった場合に確たる証拠はないという状況でした。そこで、今ある証拠で相手方と交渉し、できる限りの慰謝料の支払を求めるという方針となりました。
内容証明郵便にラブホテルの名前を記載するなど、当方が持っている証拠をちらつかせたところ、相手方は観念した様子で300万円の支払に応じました

協議離婚が成立しない場合や、配偶者が協議に応じない場合でも、弁護士法人ALG&Associatesの弁護士の介入によりスムーズに解決まで進むケースが多いです。
経験豊富な弁護士による高品質な離婚問題の解決を提供しているため、あなたのニーズに寄り添ったサービスを提供しています。

名称 弁護士法人ALG&Associates
住所 〒541-0056
大阪府大阪市中央区久太郎町3丁目5−13 又一ビルディング
受付時間 平日 9:30~20:00
土日祝 9:30~18:30
電話番号 050-5448-2799
最寄り駅 Osaka Metro中央線本町駅 徒歩2分
Osaka Metro御堂筋線本町駅 徒歩3分
Osaka Metro堺筋線堺筋本町駅 徒歩5分
Osaka Metro御堂筋線心斎橋駅 徒歩約7分

事務所詳細ページへ

大阪拠点の慰謝料減額に強い弁護士

弁護士法人 法律事務所ロイヤーズ・ハイ

離婚問題の無料相談ができる事務所
弁護士法人法律事務所ロイヤーズ・ハイ集合写真
【大阪市・浪速区】
弁護士法人法律事務所ロイヤーズ・ハイ 難波オフィス
  • 地域密着
  • 成功報酬制
  • 返金制度有
交渉の際に気をつけるべきところや案件の落としどころを熟知し、ご依頼者様の利益を第一に考えた結果を出せるよう尽力した結果、グーグル口コミは2023年時点で「4.4」以上の高評価を得ています。ぜひご相談ください。
離婚問題でお悩みなら今すぐ弁護士相談
050-5448-2786
[電話受付]毎日 8:30~19:00

弁護士法人法律事務所ロイヤーズ・ハイは、大阪の難波オフィスを拠点に、南エリア・近畿地方を中心に活動している地域密着型の弁護士法人です(岸和田・堺に支店あり)。特に離婚や男女問題の中でも、不倫(浮気)や貞操権侵害による慰謝料請求に特化しています。
今では1,000件以上の離婚・男女問題に関する相談を受けているそうです。

慰謝料を請求する側はもちろん、されてしまった側にも対応しており、両面を詳しく知っているからこそベストな解決を図ってくれます。

【慰謝料請求の解決事例】
夫が独身の女性と浮気をしていたというケースです。
ご自身で相手の女性と話をしたら、相手の女性は「既婚者だと知らなかった」と主張してきました。しかし旦那様の話を聞くと、相手の女性は既婚者だと知っていたと言っていました。これ以上自分で交渉しても平行線と考え、不倫・浮気の慰謝料請求に強いロイヤーズ・ハイに依頼をいただきました。
弁護士は、既婚者であることを知っていた旨の根拠をもって交渉に臨みました。すると、不倫相手の女性も途中で諦めて、慰謝料300万円を払ってもらうことができました。
【慰謝料減額の解決事例】
職場の取引先で知り合った既婚男性のことが好きになってしまい、不倫関係になりました。すると、奥様から不倫の慰謝料300万円を弁護士を通じて請求されました。
自分ではどう対応していいのか不安で、不倫の慰謝料の減額の対応をされているロイヤーズ・ハイの弁護士に対応を依頼いただきました。当事務所が減額の交渉をした結果、50万円で和解してもらうことができました。

丁寧で寄り添った対応を徹底した結果、弁護士法人法律事務所ロイヤーズ・ハイはGoogle口コミにて4.4以上の高評価を得ています(2023年6月現在)。

名称 弁護士法人法律事務所ロイヤーズ・ハイ
住所 (難波オフィス)〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中1-13-17 ナンバ辻本ビル4階
受付時間 毎日 8:30~19:00
電話番号 050-5448-2786
最寄り駅 南海「なんば」駅 徒歩1分
大阪市営地下鉄御堂筋線「なんば」駅 徒歩3分
JR「難波」駅 徒歩5分
近鉄「大阪難波」駅 徒歩5分

事務所詳細ページへ

大阪で口コミ・評判が良い慰謝料問題に強い弁護士

ブランシュ法律事務所

離婚問題の無料相談ができる事務所
【大阪府・大阪市】
ブランシュ法律事務所
  • 女性弁護士
  • 解決実績豊富
  • 親切対応
「まだ弁護士に相談する段階ではないと思う」「こんなことを相談しても良いのだろうか」と悩む必要はありません。打ち合わせを重要視し、話しやすい雰囲気作っている事務所ですので、どのようなお悩みもまずはご相談ください。
離婚問題でお悩みなら今すぐ弁護士相談
050-5448-2836
[電話受付]平日 10:00~22:00

ブランシュ法律事務所では、在籍する2名の女性弁護士が、依頼者の満足を追求し、可能な限り納得のいく解決方法を提案してくれます。
特に、女性の目線から、親身になったきめ細やかなサービスを提供することに自信があります(「相手方が女性であるため、女性弁護士に交渉を依頼したい」という男性から依頼を受けるケースも多々あります)。

離婚問題・男女問題に関する経験とノウハウにより、相談段階の話しから少しでも有利な方向性を検討します。

「相場に届く不倫慰謝料をしっかりと請求したい」あるいは「慰謝料を請求されたが、高額すぎてとても払えない」というお悩みも、ブランシュ法律事務所にご相談ください。依頼者の利益を最大限に守ってくれます。

初回相談料は無料で、着手金・報酬金を明瞭に設定しています。
さらに、慰謝料や財産分与をとれることが確実であるならば、着手金を報酬金に回して初期費用を削減するなどの柔軟な対応も可能です。

名称 ブランシュ法律事務所
住所 〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満4目1番4号 第三大阪弁護士ビル301西天満
受付時間 平日 10:00~22:00
電話番号 050-5448-2836
最寄り駅 御堂筋線「淀屋橋」徒歩10分以内
京阪線「北浜」徒歩10分以内
谷町線「南森町」徒歩10分以内
※近くに有料駐車場がございます。

事務所詳細ページへ

新大阪総合法律事務所

離婚問題の解決実績が豊富な事務所
【大阪府・大阪市】
新大阪総合法律事務所
  • 迅速対応
  • 解決実績豊富
  • DV・モラハラ対応
ご依頼者様のお気持ちを考え、離婚問題の解決を迅速に進めていきます。財産・慰謝料・親権・老後にもらう年金のことまで、多くのことを総合的に考慮してサポートいたします。
離婚問題に悩んだら弁護士へ相談を
050-1865-4977
[電話受付]平日 9:30~18:00

新大阪総合法律事務所は、豊富な経験から導き出された親切かつ丁寧な、相談者の辛い気持ちに寄り添った対応が自慢です。

特に、民事・刑事ともに対応していることによる、モラハラやDVの問題への対応が得意です。
傷害や暴行などの事実があれば、民事・刑事両面から対応してくれます。

モラハラ・DVが離婚の原因になっており、慰謝料を請求したいと考えているならば特におすすめの弁護士といえます。

営業時間外の対応・オンライン相談なども受け付けていますので、遠方の方もお気軽に連絡を取ってみてください。

名称 新大阪総合法律事務所
住所 〒532-0003 大阪市淀川区宮原2丁目14番4号 MF新大阪ビル8階
受付時間 平日 9:30~18:00
電話番号 050-1865-4977
最寄り駅 JR線および御堂筋線新大阪駅より徒歩7分
御堂筋線東三国駅より徒歩3分
JR東淀川駅より徒歩7分

事務所詳細ページへ

離婚の慰謝料は請求するべき?

※離婚弁護士相談Cafe調べ(2024年5月)

当ポータルサイトの調査では、離婚の際に慰謝料を請求した割合は3割でした。

たとえ慰謝料を請求できるような事案であっても「少しでも早く離婚したいから」「話し合いされもしたくないから」などといった理由で慰謝料請求をせずに離婚してしまうケースは往々にしてあります。
これが、慰謝料請求の割合は3割以下というアンケート結果に表れていると言えるでしょう。

しかし、いくら取り決めが面倒だと思っても、心の整理や将来の生活の支えとするための慰謝料はしっかり請求するべきといえます。

慰謝料はいくらもらえるの?

※離婚弁護士相談Cafe調べ(2024年5月)

慰謝料の金額は、離婚の原因となった事由(不貞、DV・モラハラ、悪意の遺棄)の悪質性の程度、期間など、個別具体的な事情により変動します。
一般的には50万円〜300万円程度の範囲で認められるようですが、これよりも低くなることも高くなることもあり得るのです。

アンケート結果では、100万円〜300万円未満で慰謝料の取り決めがされた方が最も多く、40.68%でした。

慰謝料減額で弁護士費用倒れしないために

慰謝料の請求に関しては、弁護士に依頼することで得られる金額が大幅にアップするケースもありますから、費用面では最終的に得をすると理解できます。
しかし、慰謝料減額を依頼する際には、特に費用倒れが心配になるのではないでしょうか。

実務上、相手からの請求額が相場からかけ離れて高額の場合は、減額交渉を依頼しても費用倒れしない場合がほとんどです。大幅な減額が実現すれば、その減額分が弁護士費用を上回ることはないでしょう。
しかし、相手方の提示してきた金額が最初から低額である場合は、費用倒れになる可能性もあります。

ただ、不貞行為に至った原因や、不倫の相手が上司であるなど自分の立場を利用して求められた場合、不貞行為の期間が短かった場合などは、減額しやすくなるケースもあります。
また、慰謝料の減額が難しくても、弁護士に他の交渉(財産分与や親権など)を任せることで、トータルで利益が大きくなる可能性もあります。

そこで、まずは弁護士事務所に無料相談することをお勧めします。
離婚問題のノウハウ・実績が豊富な事務所ならば、相談段階から費用の見積もりや費用倒れの可能性なども丁寧に説明してくれるでしょう。

まとめ|大阪の慰謝料減額に強い弁護士に相談

慰謝料を請求したい場合、あるいは相手が慰謝料を請求してきた場合、納得のいく金額で解決をするには弁護士事務所に依頼するメリットが大きいです。
ぜひ、離婚問題や慰謝料の請求・減額に強い弁護士を見極めてご依頼ください。

最近では、リモート環境の整備などに伴い、大阪府を含め全国対応をしている事務所も増えました。

どの事務所を選ぶべきかというのは、相談者・依頼者の希望や状況によって異なるものです。
何より「自分に合った」弁護士を選ぶために、実績や口コミの他にも、相談時の対応・弁護士の人柄などをチェックして、納得できる事務所を選ぶことが大切です。

離婚に強い弁護士が法的に解決いたします

離婚問題でお困りの方は、離婚に強い弁護士にご相談ください。慰謝料、財産分与、親権など離婚を有利に進めることができる可能性があります。

弁護士に相談することで、以下のような問題の解決が望めます。

  1. 慰謝料がもらえない
  2. 財産分与が妥当でない
  3. 親権がとられそう
  4. 養育費が納得いかない

離婚に強い弁護士に相談・依頼することで、相手との交渉を有利にすすめ、難しい手続きもサポートしてもらえます。

1人で悩まず、今すぐ離婚に強い弁護士にご相談ください。

都道府県から離婚に強い弁護士を探す

離婚問題の無料相談ができる事務所
ベリーベスト法律事務所
【港区・六本木】
ベリーベスト法律事務所
  • 全国対応
  • 初回相談無料
  • 土日対応可能
離婚前・離婚後問わずどのような段階であってもお気軽にご相談ください。有利な条件での離婚をサポートし、離婚後のトラブル防止まで未然に考えて解決いたします。
離婚問題でお悩みなら今すぐ弁護士相談
050-5447-7921
[電話受付]平日 9:30~21:00 土日祝 9:30~18:00
執筆・監修
服部 貞昭 ファイナンシャル・プランナー(CFP・日本FP協会認定)
ファイナンシャル・プランナー(CFP・日本FP協会認定)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)
東京大学大学院 電子工学専攻修士課程修了
新宿・はっとりFP事務所 この執筆・監修者の記事一覧

あなたへおすすめの記事

この記事が役に立ったらシェアしてください!