ネクスパート法律事務所について

設立当初から離婚・不倫慰謝料問題に注力しており、豊富な実績から蓄積されたノウハウと専門性は確かなものと自負しております。
男性・女性どちらの問題であっても、解決実績が豊富な弁護士が寄り添いながら解決いたします。男性・女性弁護士の選択が可能ですので、どなたでも安心してご相談・ご依頼ください。

対応分野

  • 離婚前相談
  • 離婚協議
  • 離婚調停
  • 審判・裁判離婚
  • 養育費
  • 財産分与
  • モラハラ離婚・DV離婚
  • 不倫・離婚慰謝料
  • 親権・面会交流
  • 年金分割

費用

初回相談30分無料・分割払い応相談

私たちに依頼するメリット

  • 全国10ヶ所の支店展開でどこからでも相談可能
  • 離婚後の生活を踏まえた適切なアドバイス
  • 調停・裁判になった場合も安心して任せられる

不倫・浮気の慰謝料を請求された方へ

配偶者のいる異性と性的関係を結ぶと、それがたとえ一回きりでも「不貞行為(不倫)」となり、不倫相手の配偶者に対して慰謝料の支払い義務が発生します。
突然弁護士から慰謝料請求の内容証明が届いたり、高額な慰謝料を請求されたりしたら、どのように対応すべきか頭を抱えてしまうでしょう。

不貞行為が事実なら、慰謝料を支払わなければならないのは確かです。
しかし、相場からかけ離れた不当に高額な金額を支払う必要はありません。さらに、「相手はもうすぐ離婚すると聞いていた」「結婚していると知らなかった」「実際には食事に行っただけ」という場合は、慰謝料額を減額したり、請求を退けたりすることができる可能性もあります。

ネクスパート法律事務所は、全国10支店の多拠点体制で、30名以上の弁護士が離婚問題・不倫慰謝料問題に対応しています。
不倫慰謝料を減額できなかった場合の着手金返還保証制度もありますので、お悩みの方は是非一度無料でご相談ください。

不倫慰謝料問題を弁護士に依頼するメリット

不倫慰謝料問題について当事者間で解決しようとすると、つい感情的になりがちで、解決までの道のりが長期化したり更なるトラブルに発展したりする可能性があります。
また、相手方と直接会って話し合うとなると、その精神的な負担も大きなものとなるため、早い解決のために自分に不利な条件でも鵜呑みにしがちになるでしょう。

しかし、上記のような問題は弁護士が代理人となって交渉することで解決ができます。
弁護士に慰謝料について相談するメリットは以下の通りです。

  • 相手方と直接会わずに交渉を任せることができ、精神的負担が軽減される
  • 脅しや嫌がらせを抑制できる
  • これまでの経験・ノウハウや過去の判例を基に、根拠のある減額交渉ができる
  • 書類作成や、交渉がまとまらなかった場合の裁判まで安心して任せられる
  • 冷静かつ適切な交渉により早期な問題解決が可能で、家族や職場にもバレにくい
  • 解決後の蒸し返し(紛争の再発)を防ぐ内容で合意ができる

請求金額が高すぎて払えない!と諦める必要はありません。
慰謝料の減額に強い弁護士が、0円、または、正当な金額での示談を目指し尽力いたします。

ネクスパート法律事務所の強み

皆様にとって身近な存在であることを目指すネクスパート法律事務所は、東京都(中央区・立川市)・埼玉県(さいたま市)・千葉県(船橋市)・神奈川県(横浜市)・群馬県(高崎市)・福岡県(福岡市)・宮城県(仙台市)・愛知県(名古屋市)・沖縄県(那覇市)に事務所を設け、迅速かつ丁寧に法律トラブルを解決しております。
複数弁護士が所属し、各拠点で連携を取れるからこそできる「ご依頼しやすい価格」「少しでも有利な解決」には自信を持っております。

特に、「着手金返金保証制度」は他の事務所にはなかなかないシステムで、ご依頼者の方にも好評いただいております。
万が一慰謝料を1円も減額できなかった場合、着手金を全額返金いたします。また、減額金額が着手金より少なかった場合は、ご依頼者様にとってマイナスにならないよう、着手金と減額金額の差額を返金いたします。

つまり、当事務所に依頼をいただいて損をすることはありません

また、離婚・不倫問題は非常にデリケートな問題です。
当事務所には女性弁護士も在籍しておりますので、異性の方には話しにくいという女性の方にも安心してご相談いただけます。

初回相談は無料となっており、また、LINEやZOOMなどのビデオ電話を利用したテレビ会議でのご相談も受け付けております。

不倫慰謝料の解決事例

不倫による慰謝料の相場は一般的に50〜300万円程度と言われています。
しかし、「慰謝料」というのは精神的苦痛に対して支払われる金銭であり、明確な基準・相場があるわけではありません。当事者が「どれほど辛い思いをしたか」を以下のような事情により判断し、また、支払う側の支払い能力(社会的地位や収入、資産状況など)にも金額が左右されます。

  • 不倫の期間・回数などの態様(期間が長く、回数が多いほど高額になる)
  • 婚姻期間(長いほど精神的苦痛は大きくなると判断され高額になる)
  • 子供の有無(特に未成年の子供がいる、複数子供がいる場合には高額になる)
  • 不倫当事者の年齢(年齢差があると主導性への影響が考えられるため高額にある)
  • 結婚関係の破綻の程度(離婚や別居に至った場合、高額になる)
  • 不倫当時の夫婦関係(不倫よりも前から夫婦関係が破綻していた場合、低額になる)

当事務所は、上記のような要素についてよく検討した上で交渉を行い、結果として相場未満の100万円未満での示談に成功した事例もあります。
相談実績は年間4,000件を超えますので、どうぞ安心してご相談・ご依頼ください。

慰謝料を320万円減額し、請求時から8割減

同じ職場の女性と不倫をしてしまった30代の男性からのご相談です。
相手方には子供がおり、結婚歴も13年と長かったため、相手方夫が立てた弁護士からの慰謝料請求額は400万円と高額なものでした。

しかし、実際には不倫以前から相手方夫婦の結婚関係が破綻しており、また、不倫関係を主導していたのは相手方の女性の方でした。
このような事情を基に減額交渉を行い、結果的には320万円減額しての80万円の支払いで示談が成立しました、

相手が既婚者と知らずに行った不倫で170万円減額

飲み会をきっかけに男性との交際をスタートさせた20代女性のOさんは、相手が既婚者とは全く知りませんでした
しかし、ある日交際相手の妻を名乗る女性から慰謝料請求が届き、初めて交際相手が既婚者だと知ったということです。

男性を独身だと思い込んでいたことは、LINEなどのやりとりから主張することが可能でした。また、男性との交際期間は短く既婚であると知り得る機会も少なかったため、Oさんの落ち度は非常に低い案件でした。

当事務所の弁護士が交渉した結果、200万円の慰謝料請求から170万円減額し、30万円で示談をすることができました。

男性が主導していた不倫で220万円減額

会社の飲み会で既婚男性との不倫に及んでしまった会社員のRさんは、交際開始から1年3ヶ月後に男性の妻から弁護士を通して慰謝料請求を受けてしまいました。
交際期間は長く、Rさんは相手方男性との間に子供の妊娠し、出産していたということです。

300万円の慰謝料を請求されていましたが、男性は「妻が不貞をしている」という虚偽の事実を伝えてRさんとの交際を申し込み、関係を主導していました。
また、子供については男性が避妊をしなかった結果であるという事案でした。

Rさんの気持ちに寄り添いながら弁護士が示談交渉を進め、ご依頼後は220万円減額した60万円で示談が成立しました。

不倫慰謝料の弁護士費用について

先述の通り、当事務所は「着手金返金保証制度」がありますので、依頼をすることで損をすることはありません。
初回相談は無料ですので、費用面も含めてまずは一度お気軽にご相談いただければと思います。

法律相談料 初回30分無料
着手金 16.5万円〜
※請求された側は返金保証制度あり
成功報酬 5.5万円+経済的利益の18.7%

※返金保証制度には条件があります。詳しくは初回相談時に弁護士にご確認ください。
※別途実費をいただきます。

ネクスパート法律事務所
事務所詳細
事務所詳細
弁護士 柴﨑悠介 (しばさきゆうすけ) 第二東京弁護士会 No.50630
齋木美帆 (さいきみほ) 第一東京弁護士会 No.59221
北條さやか (ほうじょうさやか) 東京弁護士会 No.56820
瀧柳宏 (たきやなぎひろし) 第二東京弁護士会 No.57230
佐々木臨 (ささきりん) 東京弁護士会 No.60345
岡山 和佳奈 (おかやま わかな) 第二東京弁護士会 No.59467
生藤史博 (いけふじふみひろ) 東京弁護士会 No.63293
髙沢晃平 (たかさわこうへい) 東京弁護士会 No.63212
高市賢人 (たかいちけんと) 第一東京弁護士会 No.60477
住所 〒104-0031 東京都中央区京橋2-5-22 キムラヤビル7階
対応エリア 全国対応
アクセス

都営浅草線・宝町駅(A5番出口から徒歩4分)
JR・東京駅(八重洲地下街5番出口から徒歩5分)
銀座線・京橋駅(6番出口から徒歩30秒)
有楽町線・銀座一丁目駅(7番出口から徒歩4分)

本店・支店案内
本店・支店案内
現在営業中(本日9:00~21:00) ]
電話での受付はこちら
050-5447-7937
[電話受付] 毎日 9:00~21:00

【24時間】メールでの受付はこちら

電話でお問い合わせ
受付時間 毎日 9:00~21:00
定休日 なし
対応エリア 全国対応
「弁護士相談Cafe」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
事前にご予約いただければ、営業時間外・定休日でも対応可能な事務所があります。詳しくはお問い合わせの際にご確認ください。

ネクスパート法律事務所の口コミ・評判

  • 東京の慰謝料に強い弁護士の口コミ①

    東京の慰謝料に強い弁護士の口コミを募集中です。離婚問題や不倫問題で相手と協議しても不調に終わることがあります。そのため、東京で慰謝料に強い弁護士を探している方には、口コミや評判を確認することが重要です。特に離婚問題や不倫問題など感情的に複雑な問題に関わる場合、信頼できる弁護士の選択は非常に重要です。まず、インターネット上で弁護士事務所の口コミや評判を調べることができます。多くの人が利用している口コミサイトや法律系の掲示板、SNSなどを活用して、実際にその弁護士や事務所に関する情報を収集することができます。過去のクライアントの体験談や評価を参考にすることで、信頼できる弁護士を見つける手助けになるでしょう。東京の弁護士に依頼した方はぜひ口コミ評判をお教えください。

  • 東京の慰謝料に強い弁護士の口コミ②

    東京で離婚問題や慰謝料に強い弁護士の口コミを募集中です。口コミはたしかに有用ですし、また友人や知人、家族など、身近な人の紹介も有用です。同じような問題を抱えた人がその弁護士を利用した経験があれば、その情報は貴重です。信頼できる人からの紹介であれば、弁護士の能力や対応についてある程度の信頼性が期待できます。さらに、無料の法律相談を提供している弁護士事務所もありますので、まずは相談してみることもおすすめです。実際に面談を行い、自分の問題について相談し、弁護士との相性や対応力を確かめることができます。弁護士との相性や信頼関係は非常に重要な要素ですので、自分が安心して相談できる弁護士を選ぶことが大切です。東京で離婚問題や慰謝料に関して弁護士に依頼した方は口コミ評判をぜひお寄せください。

中央区の弁護士事務所

  • ベリーベスト法律事務所
    〒104-0061 東京都中央区銀座8-14-14 銀座昭和通りビル4階
    女性弁護士を含め全国の事務所に多数の弁護士が在籍し、各支店の弁護士が連携して対応します。
  • 〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目4番1号 銀楽ビルディング503E号室
    『弁護士ドットコム』ランキング実績1位の弁護士が、ご依頼者様の気持ちを尊重し、最後まで一緒に考えて解決します。
  • 〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目5−1 聖書館ビル8階
    離婚や男女問題を専門にしており、協議離婚から調停、養育費や親権問題など、これまで多くのお悩みを解決した実績・ノウハウがあります。

中央区の近くの弁護士事務所

  • あいなかま1
    〒103-0004 東京都中央区東日本橋2丁目28番地3号 Nビル3階
    離婚・不倫慰謝料に特化し、プロフェッショナルとしてハイクオリティの業務を提供できるよう日々努力しております。
  • アクセラレート法律事務所
    〒104-0052 東京都中央区月島2-2-10 クエスト正徳503号室
    離婚問題に特化する実績豊富な弁護士が、離婚後の人生をより良いものにするためサポートいたします。
  • 〒104-0032 東京都中央区八丁堀4丁目12−7 サニービル5階A
    依頼者様の希望に沿った形で解決できるよう、柔軟な方針を模索して最後までサポートいたします。