弁護士 星加美佳(札幌創成法律事務所)について

有利な内容で離婚をするために、そして将来の生活のために、どのような状態でもお早めにご相談ください。
ご相談者様が抱えている感情・気持ち、それに至った経緯をじっくりと伺い、事情・心情を汲み取りながら、ご希望に沿った最適な解決方法をご提案します。離婚や将来のことについて一緒に考えていきましょう。

対応分野

  • 離婚前相談
  • 離婚協議
  • 離婚調停
  • 審判・裁判離婚
  • 養育費
  • 財産分与
  • モラハラ離婚・DV離婚
  • 不倫・離婚慰謝料
  • 婚姻していない場合
  • 親権・面会交流
  • 年金分割

費用

初回相談無料、法テラス利用可

私たちに依頼するメリット

  • 事前予約で土日祝・営業時間外も柔軟に対応可能
  • 今後の生活をイメージしながら最善を選んで事件処理
  • 有利な離婚を目指し協議離婚から調停離婚まで一貫してサポート

弁護士・星加美佳からのご挨拶

札幌創成法律事務所は、地下鉄東西線「西11丁目駅」から徒歩3分の場所にあります。
アクセスが良好なためか、企業法務関連のご相談だけでなく、日常生活に関する法律問題まで多種多様なご相談を日々いただいております。

日常生活の法律トラブルの中でも、離婚問題は特に精神が擦り減ってしまう事件です。トラブルの元となる相手方と一緒に暮らしているケースが多いのですから、これは当然のことでしょう。
しかし、「一刻も早く離れたい・別れたい」と思い感情のまま行動すると、後々後悔しかねません。

札幌創成法律事務所に在籍する弁護士・星加美佳は、まず、ご相談者様が抱えている感情・気持ち、それに至った経緯をじっくりと伺います。そうしてご相談者様の事情・心情を汲み取りながら、ご希望に沿った最適な解決方法を見つけてまいります。

当職は、これまで男性側・女性側どちらからもご相談いただき、財産分与・親権問題・慰謝料や養育費など、多様な問題を解決してまいりました。離婚に関する問題は、ぜひ札幌創成法律事務所の弁護士星加にお任せください。

弁護士による離婚に関する取り組み

有利な離婚になるよう法的アドバイスを実施

夫婦双方の話し合いで穏やかに離婚が成立すれば良いのですが、実際には感情のもつれで争いに発展することが多いです。
そんなとき、こちら側に納得のいく内容で離婚をするには、できれば事前に弁護士へご相談いただき、話し合いの方針や円満な解決方法、その他想定されるトラブルに関する対策を練っていくことも1つの良策です。

仮に、相手が不倫している、相手から暴力を受けている、経済DVやモラハラを受けているなどの場合は、慰謝料や財産分与などをできるだけ有利に獲得するための証拠の集め方をアドバイスできます。

別居をしてしまうとこれらの証拠を集めにくくなるので、別居前にご相談いただく方が望ましいのですが、もちろん別居中の方からのご相談も歓迎しております。離婚や将来のことについて一緒に考えていきましょう。

また、お互いの話し合いで条件がまとまって離婚となる、いわゆる「協議離婚」の場合でも、話し合った内容を書面化し公正証書にしておくと安心です。そういった実務も承っておりますので、安心してお任せください。

納得のいく財産分与の実現に向けて

夫婦だけで話し合う場合「財産をどう分けるか」で意見が分かれることが多くあります。そもそも財産自体を把握していない方も多いようです。

一口に財産と言っても、その内容は様々です。銀行口座の残高に目を奪われてしまいがちですが、自動車や不動産、年金、退職金なども財産です。

「お金は要らないから早く離婚したい」と考えて財産分与をおざなりにする方もいますが、そのせいで離婚後の生活に困窮するケースも見られます。財産分与の請求期限は、離婚成立から2年間です。後からこんなはずじゃなかったとならないためにも、財産分与を含めたお金の問題は慎重に考えることをお勧めします。

当職にご依頼いただければ、分与すべき財産を見逃すことなく、適切に対応いたします。離婚の際のお金の問題が心配な方はぜひ一度お声がけください。

裁判所が絡む離婚調停も徹底サポート

夫婦だけで離婚の話し合いがまとまらない場合は、家庭裁判所を利用した「離婚調停」に進むことになります。
調停では調停委員が介入し、夫婦双方から事情を聞いて、離婚やその後の生活などについての合意を目指し、話し合いを行います。

調停委員は、あくまで中立な立場で調停を進行するため、一方当事者の味方になってくれるわけではありません。ただでさえ慣れない調停の場ですので、言い分があっても何も言い返せず、孤立無援になってしまうこともあるでしょう。

そういったときに備えて、離婚調停も弁護士に代理人をお任せください。法的な裏付けとともにご依頼者様の主張を代弁いたします。

夫婦の話し合いがまとまらないと判断したら、そのままズルズルと同じ状態を続けるよりも調停に進んだ方が結果的に早いこともあります。調停に踏み切るタイミングなどについてもご助言いたしますので、まずはご連絡をいただければと思います。

親権や面会交流の問題にも対応可能

お子様がいる夫婦が離婚する場合、親権は最も問題となるトピックです。

親権は、それまでの養育に関与した実績や現在の状況、将来にわたる子のための養育環境など、様々なものを考慮されたうえで判断されます。
「母親だから絶対に親権がもらえる」「父親だから親権がもらえない」というわけではありません。実際に父親が親権を得られた事例も存在します。

親権を望まれている場合、当職は親権の獲得を目指して、ご依頼者様の状況に応じて考え、最善の策を講じます。早くご相談いただければ、その分様々な手段を取れるため選択肢が増えることも多いです。どうぞお早めの相談をご検討ください。

また、もし親権を得ずお子様と離れて暮らすことになる場合、面会交流の機会をどのくらい確保できるか?が争点となります。お子様とご依頼者様、双方にとって良い面会交流が実現できるように、誠心誠意対応いたします。

「離婚」を考えたらいつでもご相談ください

「離婚をしたいけれど、何からすれば良いのか分からない」「離婚できるのかどうか分からない」「離婚をした後の生活が不安で踏み切れない」など、離婚や男女の問題について初期段階でお悩みの方は多いかと思います。
そのような状態でも、どうぞ弁護士に相談いただければと思います。こんなことを相談しても良いのだろうか?と悩む必要はありません。

繰り返しますが、離婚や男女問題については早めに動き出すことが大事です。
モラハラやDVの証拠を集めるため、親権で有利な状態を作るためなど、今からできる対応策を女性弁護士が丁寧にアドバイスいたします。

もちろん、泥沼化してしまった段階の離婚問題についても適切に対応いたします。今後の生活をイメージし、納得いく最善の解決をサポートいたしますのでご安心ください。

弁護士 星加美佳(札幌創成法律事務所)
事務所詳細
事務所詳細
弁護士 星加 美佳 札幌弁護士会 No.42480
住所 〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西9丁目3 フルーフビルディング4階
対応エリア 北海道
アクセス

地下鉄東西線「西11丁目駅」徒歩3分

電話での受付はこちら
050-5448-2841
[電話受付] 平日 9:30~19:00

【24時間】メールでの受付はこちら

電話でお問い合わせ
受付時間 平日 9:30~19:00
定休日 土日祝
対応エリア 北海道
「弁護士相談Cafe」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
事前にご予約いただければ、営業時間外・定休日でも対応可能な事務所があります。詳しくはお問い合わせの際にご確認ください。

札幌市の弁護士事務所

  • ベリーベスト法律事務所
    〒060-0001

    北海道札幌市中央区北1条西3丁目2番 井門札幌ビル2階

    女性弁護士を含め全国の事務所に多数の弁護士が在籍し、各支店の弁護士が連携して対応します。
  • 吉原法律事務所
    〒064-0820 札幌市中央区大通西20丁目2番20号 エクセルS1ビル(旧道新円山ビル)8階
    20年以上の蓄積されたノウハウをフル活用して、円満かつ納得できる解決をいたします。
  • 〒060-0042 札幌市中央区大通西8丁目2番地38 ストーク大通ビル2階
    スムーズな離婚協議はもちろん、調停や裁判までもつれ込みそうな事案でも、豊富な経験とノウハウで万全にサポートします。

札幌市の近くの弁護士事務所