川崎つばさ法律事務所について

10名以上の弁護士が所属し、川崎地域を中心に借金問題を幅広く解決いたします。
借金問題に関するご相談者様の事情を汲み取り、「家族に内緒にしたい」「マイホームを残したい」「無職のため一円も払えない」などのご希望に合わせてあなたにぴったりの手段を検討しご提案いたします。

対応分野

  • 借金減額の相談
  • 自己破産
  • 任意整理
  • 個人再生
  • 会社倒産
  • 時効援用
  • 消費者金融・サラ金
  • リボ払い問題
  • カードローン問題
  • 銀行借り入れ問題
  • 住宅ローン問題
  • 奨学金問題
  • 不動産担保ローン問題
  • 過払い金返還請求

費用

初回相談無料・分割払い可能・法テラス利用可能

私たちに依頼するメリット

  • 土日夜間も初回無料で相談可能
  • 様々な借金問題について解決実績豊富
  • 法人の破産・再生についても対応可能

川崎つばさ法律事務所からのご挨拶

川崎つばさ法律事務所は、10名以上の弁護士が所属しており、川崎地域を中心に様々な法律問題を解決する大規模事務所です。
神奈川県内はもちろん、東京都からも多くご相談をお受けしており、特に借金問題の解決実績は非常に豊富です。

川崎つばさ法律事務所には、以下のようなご相談が多く寄せられます。
いずれについても弁護士が解決可能ですので、当てはまる方は一度ご相談をご検討ください。

  1. 月々の返済額が多くなりすぎ、自分の収入では払いきれなくなった。
  2. このままでは借金の返済額が多くなり、借金を返済するために借金をすることになってしまう。
  3. 子どもの教育費などの出費が多くなり、月々の返済に回せる余裕が全くない。
  4. 会社を解雇され、借金の返済ができなくなった。
  5. 引っ越してからしばらく借金の催促がなかったが、最近突然催促の手紙がきた(突然訴訟を起こされた)。
  6. 全く身に覚えのない借金について催促がきた
  7. 家を手放したくないから住宅ローンは払い続けるつもりだが、他の借金について返済額を減らしたい。
  8. 払いすぎた利息を取り戻したい(過払い金の請求をしたい)。
  9. すでに借金は返済し終えているが、払いすぎた利息があるのであれば、請求したい(過払い金の請求をしたい)。

もちろん、上記に当てはまらないようなケースでも、弁護士が解決できない借金問題はありません
弁護士に相談に来られるのが早ければ早いほどお客様に有利な解決が可能ですので、思い立ったらいつでも当事務所にご相談いただければと思います。

川崎つばさ法律事務所が借金問題に強い理由

どのような借金問題でも対応可能

上記の通り、借金問題に関するご相談者様の事情は様々です。
借金の理由が違えば、「家族に内緒にしたい」「マイホームを残したい」「無職のため一円も払えない」など、ご希望される解決方法もお一人ずつ異なります。

当事務所では、以下のような借金問題の解決方法から、あなたにぴったりの手段を検討しご提案いたします。

  • 任意整理:弁護士が債権者と交渉して借金の減額を求めるとともに、借金が残る場合にはその借金について分割払いで支払っていく旨の和解(約束)をします。また、払い過ぎた利息がある場合には、これを取り返すことを主要な内容とします(過払い金返還請求)。
  • 自己破産:借金を返すことができなくなった時に、一定の範囲の財産を手放す一方で、借金の返済を免除してもらう手続です。
  • 民事再生(個人再生):借金の額を大幅に減額したうえで、その減額した借金を原則3年間の分割払いで支払っていく手続です。

当事務所は、「取引先が売掛金等を払わない!」という債権回収のノウハウも豊富にあるため、債権者の事情等を理解した上で効率的に任意整理手続きを進めていくことが可能です。
もちろん、裁判所を通す自己破産や民事再生といった手続きについても、債務者の代理人として迅速な解決に向けてサポートいたします。

なお、消滅時効の援用についても対応可能ですので、「5年以上返済をしていない昔の借金について請求がきた」というような場合もご相談ください。

法人の破産再生についても取り扱い

当事務所は、個人のみならず法人(会社)の破産・再生についても対応しております。

「負債を返済できず、従業員の給料も支払えないため破産を考えている」「以前倒産をしたが破産手続はしていないので、正式に破産の手続をしたい」という場合の破産手続きの他、「利息の高い貸金業者から事業資金を借りてしまい、借金を整理したい」「借金の総額を減らして会社を再生したい」という再生手続きについても問題なくサポートいたします。

経営者の方にとって、会社を畳むという判断は非常に心苦しいものと思われます。
しかし、「破産」することが、必ずしも従業員や取引先にとってデメリットになるわけではありません。場合によっては早期に破産をした方が、周りに迷惑をかけずに人生を再スタートするきっかけになることも多いです。

法人(会社)の破産・再生についても、どうぞお早めに当事務所へご相談ください。

豊富な解決実績

当事務所がこれまでに解決してきた借金問題は多岐に渡るため、ここではその一部についてご紹介させて頂きます。

任意整理|4社からの借金450万円を90万円に減額

4社から450万円を借り、毎月20万円を返済していたXさんからのご依頼を受け、弁護士が債権者と個別に交渉を行いました。交渉の結果、3社の借金が大幅に減額され、また、1社については過払金が発生していたため90万円を回収いたしました。

最終的に借金の総額は90万円となり、これを3社に3年で分割払いする和解契約で解決しました。月々の返済額は25,000円となり、生活にもかなりの余裕が生まれました。

民事再生(個人再生)|マンションを守って他の借金を圧縮

4人家族のYさんは、不況の煽りで勤務先の売上が減少し、マンションのローンを支払うために貸金業社から借入をするようになりました。借金額は300万円に膨らみ、住宅ローンを毎月8万円支払っているほか、他の借入についても月々10万円を超える返済をしていました。

そこで、当事務所はマイホームを守れる民事再生を提案し、住宅ローンの支払いを継続した上で他の借金額を100万円に圧縮しました。月々の返済額は3万円以下になり、マンションを守った上で借金問題を解決できました。

費用について

思い立った時にすぐに相談ができるよう、川崎つばさ法律事務所は【相談無料】【当日/夜間/土日対応可】とさせていただいております。

弁護士の費用に不安がある場合には、分割払い法テラスの利用等、できうる限り対応させていただきますので、どうぞ安心してご相談ください。

もちろん、土日夜間も初回無料で相談可能です。
利息がどんどん膨らんでしまう前に、電話やメールでお気軽にお問い合わせください。

任意整理

着手金 22,000円
減額報酬金 22,000円+減額分の11%

自己破産

同時廃止 330,000円
管財事件 440,000円

個人民事再生

着手金 550,000円

法人対応

法人破産 550,000円〜
法人民事再生 1,100,000円~

※法人の費用につきましては、会社の規模(資本金額や従業員数など)や債務総額によって増額します。
また、法人代表者との同時破産の場合には、代表者個人の破産費用を半分程度に減額します。

川崎つばさ法律事務所
事務所詳細
事務所詳細
弁護士 酒井保徳 神奈川県弁護士会 No.41691
添田樹一 神奈川県弁護士会 No.40465
土屋健志 神奈川県弁護士会 No.40439
林伸彦 神奈川県弁護士会 No.40462
住所 〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎11階
対応エリア 川崎市
アクセス

JR川崎駅 徒歩2分
京急川崎駅 徒歩1分

電話での受付はこちら
050-5447-7900
[電話受付] 毎日 10:00~20:00

【24時間】メールでの受付はこちら

電話でお問い合わせ
受付時間 毎日 10:00~20:00
定休日 なし
対応エリア 川崎市
「債務整理相談Cafe」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
事前のご予約で営業時間外・定休日でも対応可能な事務所があります。詳しくはお電話の際にご確認ください。

よくある質問

債務整理に強い弁護士・司法書士に依頼するメリットは?

まず、依頼後最短即日で消費者金融・銀行・クレジットカード会社などの債権者からの督促・取り立てがストップするのが最大のメリットです。

弁護士事務所・司法書士事務所に依頼をすると、債権者に「債務者から債務整理を受任したことを通知します」という「受任通知」が送られます。これにより債権者は、電話や手紙、訪問などによる督促・取り立てを債務者に対して直接行うことができなくなります。

さらに、督促・取り立てと共に債権者への返済を止めることができますので、これにより生活に余裕が生まれ、手続き費用を積み立てることもできるでしょう。

他にも、弁護士事務所・司法書士事務所に債務整理を依頼することで、手続きの失敗リスクを抑えられる・煩雑な書面の収集や作成をサポートしてもらえる・裁判所費用が却って安くなる可能性があるなどのメリットがあります。

借金問題を迅速に・根本的に解決するためにも、あなたに最適な債務整理方法についてアドバイスを受ける必要があります。

ぜひ、債務整理に強い弁護士事務所・司法書士事務所にご依頼ください。

債務整理とは何ですか?

債務整理とは、合法的な手段で借金を減額したり、返済スケジュールの再設定をしたりすることで、借金問題を根本から解決するための手続です。

ここで言う「借金」には、キャッシングやクレジットカードの利用料金はもちろん、住宅ローン・車のローンや奨学金なども含まれます。すなわち、これらの返済に苦しんでいる場合、債務整理により問題の解決を図ることができるのです。

債務整理には、自己破産・個人再生・任意整理といった複数の手続き方法があり、それぞれメリットとデメリットがあります。

弁護士事務所・司法書士事務所に現状をお話しすることで、あなたにぴったりの債務整理方法を提案してくれるでしょう。

川崎市の弁護士・司法書士事務所

  • 弁護士法人きさらぎ相談写真
    〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1丁目8-7 パストラル新百合ヶ丘201号
    法人破産などの内容が難しい案件でも、適切かつ迅速に内容を整理・把握し、適切な方法で解決することが可能です。

川崎市の近くの弁護士・司法書士事務所