デイライト法律事務所の債務整理の評判|無料相談で借金を解決

PR
デイライト法律事務所の評判|無料相談で借金を解決できる!

福岡市博多区にメインオフィスを構える「デイライト法律事務所」は、東京、大阪、北九州にオフィスを設置しており、いずれも駅近くの便利な立地で全国からの相談を受け付けています。
LINE相談、Google Meet、Skype、Zoom、FaceTimeなど、あらゆるオンラインツールでの相談も受け付けており、敷居も低く弁護士へ相談が可能です。

デイライト法律事務所は、経験豊富な弁護士が多数所属しており、ネット検索をしても悪い評判が出てくることは少ない安心の事務所といえます。
とはいえ、「弁護士に相談するのは初めて」という方は多く、デイライト法律事務所の本当の評判は気になるでしょう。

実は、デイライト法律事務所は、辛口の評価が多いと言われるGoogle口コミでも4.3の高評価を取得しています(2024年5月現在)。
相談予約は24時間365日、全国から受け付けていますので、思い立ったらまずは予約をしてみてください。

今回は、デイライト法律事務所の本当の評判を見ていきます。
借金問題にお困りの方、債務整理の依頼先をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

デイライト法律事務所とは?

デイライト法律事務所は、福岡、東京、大阪、北九州にオフィスを設置し、全国からの借金問題に対応する弁護士事務所です。
多数の弁護士が在籍する大型事務所ですが、弁護士の「専門特化」を第1の行動指針としており、最高品質のリーガルサービスを提供するために弁護士の注力分野を1〜2に限定しているのが特徴です。

そこで、借金問題については、債務整理に注力する弁護士が「破産再生チーム」を構築しています。
あなたが借金の相談・依頼した場合、この専門チームがお悩みの解決をサポートしてくれるのです。

また、借金問題は単に債務整理で借金を減免できれば終わり、というわけではありません。
デイライト法律事務所は、依頼者自身がこれまでの生活を見つめ直し、支払不能に陥った原因を考え、このような状況を反省し、今後どのような人生を送るのかなどを考え、適切な人生設計をすることが大切なことだと考えているのです。

デイライト法律事務所の弁護士は、依頼者が二度と同じ借金問題に苦しまないよう、人生設計サポートを行うことで、抜本的な問題解決に取り組んでいるというのも特徴です。

債務整理についての相談は初回60分無料(電話相談は30分5,500円)です。
弁護士費用の分割払いも可能ですので、まずは費用の心配をせずお気軽にご相談ください。

名称 デイライト法律事務所
住所 (福岡オフィス)〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2-1-1 福岡朝日ビル7階
受付時間 9:00~21:00
定休日 予約受付は365日年中無休・24時間体制で対応
※相談は平日10時~21時対応。土日応相談
最寄り駅
博多駅徒歩1分

デイライト法律事務所の口コミ・評判

実際にデイライトに依頼をした方からは、以下のように多くの喜びの声が届いています。

【公式サイトに掲載されているお客様の声】(満足度95.5%/〜2022年11月)
・最初から最後まで物腰柔らかく接していただき感謝しています。弁護士の先生と面談前の緊張をほぐして頂きました。
・わかりやすく、親身になって対応して下さり、こちらの小さな相談事(メール)にも丁寧に返信して下さり、とても助かりました。
・何か変化があった際はすぐに連絡をいただけたので、大変有難かったです。こちらの事情に合わせて提案していただけました。
【Google口コミ(高評価)】
・本当に親切で温かい弁護士さんで相談もしやすく、安心できましたし大変力になっていただけました。ありがとうございます!
・小さな事でも親身になって相談に乗ってもらえました。弁護士と言うだけで緊張しますが、話しやすい環境作りをされているようでした。相談してみて良かったです。
・電話で相談をしたら、親身に相談に乗ってくれた。結果的に断られたけど、別の相談機関を教えてくれた。対応がいいと思いました。

このように、デイライトに寄せられる口コミ・お客さまの声の評判は良いものが多いです。
しかし、中には以下のようなマイナス評価の口コミも存在することも確かです。

【Google口コミ(低評価)】
・着手金を振り込んだ後に理由もなく、一方的に「契約の解除をした」旨の通知をいただきました。
・関係者の氏名を教えたら勝手に連絡されていました。
・どうかwebで予約が確定できるようにできないでしょうか。

しかし、上記のような低評価には、クライアント対応最高責任者から逐一丁寧な返信がなされています。
「詳細をお伺いできればと思いますので担当いたしました弁護士までご連絡をお願いいたします。」として原因の追求をしているほか、web予約での確定についても「所内でも検討させていただきたいと思います。」と返答し、レビュー記入者に真摯に対応していることが分かります。

多くの法律事務所(弁護士事務所)は、マニュアル化した事務員の対応に不満を抱いた相談者から、「冷たい」「高圧的」「不愉快」などと評価されてしまうケースがおります。また、弁護士との相性が悪いと、同じような低評価をつけられてしまうことも珍しくありません。
しかし、デイライトにはこのような悪評はついておらず、この点でも信頼できる弁護士事務所だということが分かります。

デイライト法律事務所の提供する借金解決方法

債務整理とは、負債(借金)の支払いに困難を抱えている人が、法的手続きを利用して合法的に借金問題を解決することを指します。
債務整理には以下の3つの手法があり、デイライト法律事務所はこの中からあなたにぴったりの方法を考え、提案してくれます。

  • 任意整理
    裁判所を通さずに、弁護士などの専門家が債権者と直接交渉を行い、将来利息のカットや返済計画のリスケジュールについて合意を目指す方法です。減額率は少ないですが私的交渉であるため個人再生や自己破産ほど厳しい条件は伴わず、費用・期間も少なくて済むのが特徴です。
  • 個人再生
    裁判所の許可を得ることで、月々の返済額が元金から大幅に減少します。これを原則3年かけて分割返済することで、最終的には残債を清算できます。住宅ローン支払い中のマイホームがある場合、これを除く個人の借金のみ減額してもらい自宅を守ることも可能です。
  • 自己破産
    借金を減額するだけでは返済不可能なほど大きくなった場合や、収入がなく一円も支払えないような場合に、裁判所を通じて免責を得ることで残債を帳消しにしてもらう手続きです。自己破産により税金などを除く借金がほとんど全てなくなりますが、自宅や車などの高価な資産が処分されることもあります。

これらの債務整理方法は、それぞれの借金の状況(借金総額・債権者の数等)や経済状態(収入・支出等)によって最適なものを選択する必要があります。専門家と相談し、自分にとって最適な方法を選ぶことが重要です。

例えば、リボ払いなどで利息が嵩んでいたり、借金額が比較的少額(200万円以下)なら、任意整理が向いているかもしれません。
一方、任意整理では整理しきれず、自宅などの資産を手放したくないなら個人再生が、減額をしても自力での返済が厳しいならば自己破産が向いているでしょう。特に、無職だと手続き後の返済が困難であるため、実質的に自己破産一択となるケースがあります。

デイライト法律事務所に相談をすれば、あなたの状況に応じた最適な債務整理方法を提案してくれるでしょう。

デイライト法律事務所の解決事例

デイライト法律事務所のホームページでは、上記のような債務整理手続きについて多くの解決事例があります。
最後に、実際の解決事例をいくつかご紹介します。

時効の援用で

Aさんは、個人事業主として飲食店を経営していました。
Aさんの事業は、銀行等の借り入れに頼らず、自己資本のみで経営を続けていました。しかし、ある時資金不足に陥ったため、信用組合に融資を申し込んだところ、信用情報に事故情報が記載されている(=ブラックリスト状態)という理由で、融資を断られてしまいました。

Aさんは、今後も借入れができないと事業を継続することができないかもしれないと、デイライト法律事務所に相談に来ました。

相談を受けた弁護士がAさんの負債状況を調査したところ、Aさんには過去に借入れをしたものの返済をしていなかった債務があることが判明しました。債権者は4社で、残債務は200万円程度でした。

弁護士は、各債権者に受任通知書を発送し、債権調査を行い、取引履歴の開示を求め、取引履歴の確認を行いました。
そして、取引履歴を確認したところ、全ての債務が消滅時効になっていることがわかりました。

そこで、各債権者に時効の援用通知書を送付し、合わせて信用情報センターから事故情報消滅手続を行うように求めました。
そうしたところ、着手から約2か月後には信用情報が回復するに至りました。

その後、Aさんが改めて融資の申込みを行ったところ、無事融資を受けることが出来ました。

個人再生でマイホームを住宅を手放さず借金を5分の1に減額

Hさんは、5年前に自宅を3400万円で購入した。
4年ほど前、父親が入院したため実家へ仕送りを行うようになり、生活費が不足するようになった。Hさんは競馬で生活費を工面しようとしたが負けが続き、サラ金等から借金をするようになりました。しかし、気がついたときはサラ金等の借金が700万円にも膨れあがり、返済不可能となってしまいました。

住宅ローンの返済は何とか続けていたが、このままでは自宅も手放さなければならなくなると考え、デイライト法律事務所に相談しました。

依頼者が自宅を手放したくないとの強い意向を有していたことから、弁護士は破産ではなく個人再生を選択し、裁判所に申し立てることにしました。
受任後、弁護士は直ちに債権者に受任通知を発出しましたが、住宅ローンについてだけはそのまま支払を継続しました。

その結果、住宅ローン以外の借金700万円のうち、5分の4にあたる560万円は支払を免除され、残りの140万円のみを3年間で分割返済するという認可決定を得ました。
また、住宅ローンについては、支払を継続することで、手放す必要がなくなりました

他人の借金を保証していたFさんの事例

Fさんは、知人から借入金の保証人になって欲しいと頼まれました。最初は断ったものの、知人からは「絶対に迷惑を掛けない。」と言われ、信用し連帯保証人となりました。
しかし数年後、知人は他に複数の借金を抱え、自己破産を申し立てました。そのため、債権者からFさんに取立てがなさせるようになり、デイライト法律事務所に相談にいらっしゃいました。

弁護士はが債務を調査したところ、債権者の請求額700万円が300万円に圧縮できることが分かりました。しかし、それでもなおFさんの返済能力を超えていることは明らかでした。そこで、最終的には自己破産を申し立てました。
自己破産は同時廃止事件となり、Fさんは無事に免責決定を得ることが出来ました。

まとめ|債務整理に強いデイライト法律事務所は高評判!

このように、デイライト法律事務所は、「やばい」「最悪」という評判もなく、Google口コミの評価が高い親切・丁寧な弁護士事務所です。

実際の解決事例も豊富にあり、お客様満足度も高いです。どうぞ安心してご相談・ご依頼を検討してみてください。

お近くの事務所の評判・口コミ記事

実際に弁護士法人・響に依頼をした方からは、多くの感謝の声が届いています。43万件以上の債務整理に関する問い合わせ・相…[続きを読む]
東京ロータス法律事務所は7000件以上の債務整理に関する実績を持ちます。実際に東京ロータス法律事務所に依頼をした方か…[続きを読む]
弁護士法人ひばり法律事務所の代表弁護士は実務経験25年以上、2,000件以上の実績がある経験豊富な評判の事務所です。…[続きを読む]
アース法律事務所は、実績3,500件超を超える元裁判官の弁護士に全国どこからでも相談可能な法律事務所です。債務整理の…[続きを読む]

デイライト法律事務所に寄せられるよくある質問

依頼の意思がはっきりしてなくてまだ迷っているのですが、相談に行ってもいいですか?

当事務所では、お客様の状態に合わせたカウンセリングを実施致します。

弁護士に依頼するかどうか迷われている方、今すぐにでも依頼したい方、法律的なアドバイスのみ受けたい方などさまざまなご要望に応じ、可能な限りのご対応をさせていただきます。

家族に知られずに解決したいのですが、可能でしょうか?

借金問題については、「家族に心配をかけたくない」「家族に知られたくない」という方もいらっしゃいます。

当事務所の破産再生チームの弁護士は、ご家族に知られずに解決するノウハウを有しています。ご家族に知られずに解決したい方は、お気軽にご相談ください。

相談後、実際に依頼したときの料金はいくらかかりますか?

ご相談の内容に応じて、様々なプランが用意してありますので、弁護士が面談のうえで、直接ご提示させていただいておりますので、まずはご相談ください。

債務整理に強い弁護士・司法書士に無料相談

借金返済ができず、滞納・督促でお困りの方は、債務整理に強い弁護士事務所・司法書士事務所にご相談ください。

弁護士事務所・司法書士事務所に相談することで、以下のような問題の解決が望めます。

  1. 毎月の借金の返済が苦しい/借金が一向に減らない
  2. 債務整理したいが自宅だけは手放したくない
  3. 連日の督促・取り立てで精神的につらい

債務整理の実績豊富な弁護士事務所・司法書士事務所に相談・依頼することで、厳しい督促が止まり、難しい手続きもサポートしてもらえます。

1人で悩まず、今すぐ債務整理に強い弁護士事務所・司法書士事務所にご相談ください。

都道府県から債務整理に強い事務所を探す

債務整理の無料相談ができる事務所
【東京都・千代田区】
弁護士法人プロテクトスタンス
  • 全国対応
  • 相談無料
  • 土日祝対応
法人全体で13,000件以上の依頼実績数に裏付けされた自信を持って、借金問題を解決します。相談は何度でも無料、法テラス利用可、明確な料金体系でお待ちしております。
借金でお悩みなら今すぐ専門家に相談
050-5447-7913
[電話受付]平日 9:00~21:00 土日祝 9:00~19:00
執筆・監修
服部 貞昭(CFP・日本FP協会認定)
ファイナンシャル・プランナー(CFP・日本FP協会認定)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)
東京大学大学院 電子工学専攻修士課程修了

新宿・はっとりFP事務所
この執筆・監修者の記事一覧

あなたへおすすめの記事

この記事が役に立ったらシェアしてください!